千葉県/産業廃棄物・収集運搬業の申請【アキュレイト行政書士事務所】

産廃処分場の水処理代執行

  • 産廃処分場の水処理代執行
2017年09月15日
9月4日付の産経WESTに掲載されたニュースです。大分の産廃業者が運営している最終処分場で、雨が降った際に廃棄物を通して排水される雨水に含まれている有害物質が国の基準を超えている為、平成16年度以降大分市、大分県などが施設を運営している産廃業者に改善命令を出し、産廃業者は平成20年に排水処理設備を稼働し始めたそうですが、施設の電気代が払えなくなり8月29日から稼働できなくなった為、大分市が行政代執行法に基づいて排水処理設備の管理を8月29日付で行い始めたということです。最終処分場の運営するに当たっては排水処理など汚染物質を処分場の外に広げない措置を講じておくことを計画に含めて事業を組み立てることが必要です。最終処分場の場合には埋め立てが終了した後も周辺環境へ配慮し続ける必要がありますから慎重に将来の事業計画を練った上で産廃許可の申請をすることが重要ですね。

現場を知り尽くしたスタッフが、困難でもあきらめずに結果を追及します!

お気軽にご相談、お問い合わせください TEL 090-4676-2504 FAX 03-5823-4385

Information

アキュレイト行政書士事務所
産業廃棄物許可代行オフィス
〒111-0055
東京都台東区三筋1-9-4
中央クレセントビル3F
JR「浅草橋駅」・大江戸線「新御徒町駅」より徒歩約10分
詳しい地図はこちら >>
産業廃棄物や収集運搬業の申請でお困りではありませんか?【アキュレイト行政書士事務所】では、産業廃棄物の排出事業者としての経験をフル活用し、最大限の成果を得られるよう真摯に取り組んでいます!どんなことでもぜひ一度ご相談ください!
お気軽にお問い合わせください TEL 090-4676-2504 FAX 03-5823-4385
メールで お問い合わせ
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】土・日・祝日
※メールでのお問い合わせは、24時間受付しております。

ページの先頭へ