千葉県/産業廃棄物・収集運搬業の申請【アキュレイト行政書士事務所】

雑品スクラップの保管

  • 雑品スクラップの保管
2017年09月30日
鉛などの有害な物質を含む電気製品や電子機器等とその他の金属スクラップが混合されたものを雑品スクラップといいます。こうした製品は廃品回収業者さんから、ヤード業者に持ち込まれ海外に輸出され、海外でリサイクルなどの処理が行われている場合が多いようです。ヤードでは有害物質が含まれている電気電子機器などの有害使用済機器の保管、処分に関して特に規制されておらず、有害物質が漏出したり火災が発生するなど周辺の生活環境保全上好ましくない状況があります。そこで今年6月に成立した「廃棄物の処理及び清掃に関する法律の一部を改正する法律」では有害使用機器の適正な保管等の義務付けを改正廃棄物処理法に盛り込むことになりました。この中では廃棄物を除く有害使用済機器の保管、処分を業として行おうとするものに対して都道府県知事への届出をした上で保管、処分は政令で定める基準に従って行うことになります。この基準については現在「有害使用済機器の保管等に関する技術的検討会」で検討をされているところであり具体的なところは不明ですが、11月にガイドラインが検討される予定になっています。有害使用済機器は貴重な資源回収からリサイクル事業にもなりますから、この基準が策定され、改正廃棄物処理法が施行された場合には産廃許可業者さんにとっては収益事業に繋げられる期待の出来る改正ではないかと考えます。法律の改正をチャンスと捉え今後の事業展開にお役立て頂ければと考えます。産廃許可、廃棄物処理法の今後の動向などのご質問もアキュレイト行政書士事務所へご連絡ください。

現場を知り尽くしたスタッフが、困難でもあきらめずに結果を追及します!

お気軽にご相談、お問い合わせください TEL 090-4676-2504 FAX 03-5823-4385

Information

アキュレイト行政書士事務所
産業廃棄物許可代行オフィス
〒111-0055
東京都台東区三筋1-9-4
中央クレセントビル3F
JR「浅草橋駅」・大江戸線「新御徒町駅」より徒歩約10分
詳しい地図はこちら >>
産業廃棄物や収集運搬業の申請でお困りではありませんか?【アキュレイト行政書士事務所】では、産業廃棄物の排出事業者としての経験をフル活用し、最大限の成果を得られるよう真摯に取り組んでいます!どんなことでもぜひ一度ご相談ください!
お気軽にお問い合わせください TEL 090-4676-2504 FAX 03-5823-4385
メールで お問い合わせ
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】土・日・祝日
※メールでのお問い合わせは、24時間受付しております。

ページの先頭へ